TOP > 審美歯科 > ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとはのイメージ

ホワイトニングとは生活により黄ばんだ歯の着色の表面にホワイトニング剤を塗布して色素を分解して歯を白くしていく事です。ご自分の天然な歯を削ることなく白く明るくすることができます。
素敵な笑顔は美しく白い歯がポイントです。結婚式や発表会など大切なイベントを控えている方、ホワイトニングをしてみませんか?

当院のホワイトニングでは必ずカウンセリングしております。

ホワイトニングとはのイメージ

歯を白くするといっても、歯の白さを均一にしたいのか?どのぐらいの白さにしたいのか?全部の歯を白くしたのか?など様々ゴールがあります。当院は患者さんのご要望にあわせて効果を実感して頂ける、最適なホワイトニングを行っておりますので、事前に必ずカウンセリングをしてからホワイトニングをします。

※注意点
通常診療のご予約の関係上、1週間以上前にご予約頂けるよう宜しくお願い致します。

歯の変色の原因

歯の内部構造

歯の外傷・薬剤により変色している場合に様々な症状が考えられます。

  • テトラサイクリン着色
  • エナメル質形成不全症
  • 象牙質形成不全症
  • フッ素沈着症
  • 神経のない歯
  • 歯の外傷がある場合
加齢や遺伝

歯は年齢とともに、少しずつ色は濃くなります。象牙質の厚みが増し黄褐色が強くなるためです。
また、髪の毛や肌の色が、人それぞれ異なるように、遺伝的に歯の色が濃い方もいます。
そこで、本来の歯の色を取り戻したいという方にホワイトニングが必要になります。

歯の表面の汚れが原因

コーヒーやお茶による着色、煙草などが歯の表面に付着して歯の色を変色させている場合がこれに該当します。
一度こびりついてしまった汚れはなかなか普通のブラッシングでは落とすことが出来ませんが、歯の表面の汚れであれば、クリーニングで落とすことができます。
着色を落とすには、さまざまな方法があります。

  1. PMTC
  2. スケーリング
  3. エアフロー

上記の3つの方法により着色を落とすことができます。

ホワイトニングのメリット・デメリット

メリット
  1. ホワイトニングは最近では身だしなみとされ、審美歯科先進国のアメリカでは多くの人が審美歯科治療をうけています。またホワイトニングは日本ではまだ「特別な事」と考えられがちですが、文頭でも書きましたが海外ではホワイトニングは特別な事ではなく身だしなみの1つとして考えられています。
  2. 笑顔は周りの人に大きな印象を与えます。また口元にコンプレックスがある方や、人前ではなかなか自然な笑顔を作れない方など、美しい口元は様々な方に自信を与え、気持ちまで前向きにさせてくれます。審美歯科は美しい歯や歯肉を作るばかりではなく美しい笑顔を作り、精神的にも大きな恩恵をもたらしてくれます。美しい笑顔を手に入れ自分の笑顔に自信を持つことは、人生をより豊かにし、可能性を広げてくれるでしょう。
デメリット
  1. ホワイトニングは1回の施術で終了しません。また歯科医院でオフィスホワイトニングは一気に歯が白くなりますが、そのまま放っておくと個人差もありますが大体1年で色が落ち始めます。
  2. 人工の歯や薬品等による変色が著しい歯ではホワイトニングの効果を最大限に引き出すというのは難しいのが現実です。むやみにホワイトニング治療に申し込むのではなく担当医と十分話し合った上で慎重に決定するようにしましょう。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングのイメージ

オフィスホワイトニングは、歯医者さんで治療するホワイトニングになります。
治療の方法は歯の表面にホワイトニング効果のあるお薬を塗り、光を当てて白くしていきます。歯医者さんの管理のもと行うことができますので、めんどくさがりの患者様にはもってこいのホワイトニングになります。オフィスホワイトニング中は、ほとんどの患者様がスヤスヤと寝てしまう程心地の良い治療となります。

SHADE UP NAVIのイメージ
SHADE UP NAVI

当院ではホワイトニング専用の測色器を導入しており、より患者様にとってイメージしやすい環境で治療を行うことができます。本来数値化しにくい天然歯の色を数値化することによってホワイトニングの効果を明確に判定することができます。
付属のシェードガイドとともにご活用いただくことで、目視による色調と対応した数値を具体的に示すことができるので、非常に術後のイメージがしやすくなっています。

ビヨンドシステムのイメージ
ビヨンドシステム

ビヨンドライトを用いたオフィスホワイトニングはビヨンドシステムを導入している歯科クリニックにて行われます。ビヨンドシステムによるオフィスホワイトニングでは、はじめに十分に納得のゆくまでカウンセリングをし、ホワイトニングする為の検査をしてから治療に入ります。
カウンセリングを終えた後、歯の汚れを除去し薬剤を歯に塗布します。その後熱を発しない安全な光を照射します。歯の汚れを除去して光照射が済むまで大体平均約45分間程度で終わります(照射時間には個人差があり、必ずしもその限りではありません)。

薬剤と疼痛感

ビヨンドシステムのオフィスホワイトニングでは、「過酸化水素」というホワイトニング剤を使用します。
歯のホワイトニングは、その主成分である過酸化水素が歯の中の着色物質を分解することです。薬剤の濃度は効果に直接に関係しており、濃度が高いほど効果がありますが、同時に、エナメル質の脱水症状と考えられる「痛み」が出る事があります。
そのホワイトニング剤(過酸化水素)が着色物質を分解すると同時に歯の中の水分バランスも崩し、一時的に脱水状態にするのではないか、と考えられており、この状態が「疼痛感」となります。歯の中の水分状態は人により様々で、歯の大きい人と小さい人では全く異なります。つまり、人によって「疼痛感」が異なるのです。この「疼痛感」は、全く歯に影響ありませんので安心してください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングのイメージ

ホームホワイトニングとは、患者様の歯の型に合わせたマウスピースを作成し、そこにホワイトニングジェルを塗り毎日1~2時間装着する事で歯を白くします。皆様治療はご自宅や通勤時間など様々な空き時間や好きな時間に歯を白くしております。ホワイトニングジェルがだんだんと歯に浸透し、ゆっくりと歯を白くしていきます。通常1週間程度から効果が出始め、2週間~2ヶ月程度で希望の白さまで白くする事ができます。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングのイメージ

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
最も高いホワイトニングの効果を引き出すことが可能です。
オフィスホワイトニングをすることで、白くなる実感がわきますし、モチベーションがあがります。
そこで、オフィスホワイトニングから24時間経過した後にホームホワイトニングを開始します。
併用することにより、より早くそしてより白い結果を出すことができます。
早く・確実に結果を出したい患者様にお勧めです。

ホームホワイトニングの流れ

よくあるご質問はこちら
お問い合わせ


大きな地図で見る

〒330-0855
埼玉県さいたま市大宮区上小町1394-1
最寄駅:大宮駅
診療時間:9:30~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/14

計画停電による影響で12:20~17:30の間に停電になる可能性がありますのでご了承ください。 何かございましたら、ご連絡ください。

2011/01/29

HPオープン致しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ