TOP > 審美歯科

審美歯科

審美歯科治療とは

審美歯科治療とはのイメージ

審美歯科治療は口元の見た目を良くする事、又単に歯を白くする事だと考えられがちですが、外見上見える部分などと違い口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せる事と当院は考えています。
また、機能的に問題のない患者様には、より歯を美しく見せるために、ホワイトニングクリーニングといった治療があります。

セラミッククラウン

セラミッククラウンとは、歯の全面にセラミック製のクラウン(冠)を被せ、しっかりと固定する方法です。
この治療の利点は、金属を全く使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して受けることが出来ること、そして自然歯のような仕上がりになる事も上げられます。
削った歯の型をとり、その歯型によってセラミックで製作したクラウンを合わせて、歯の色や形、歯並びなどの審美的要素をバランス良く修復し改善するものです。
この治療のは、位置がずれている歯、変色している歯、重度の虫歯、奇形歯、金属アレルギーの人などに最適ですが、欠点としては、歯を大幅に削る必要があったり、あらかじめ神経の処置が必要になる場合があります。

ポーセインレー

セラミックはプラスチック系の白い詰め物と違い、色、質感に変化はなく。金属の詰め替え、虫歯を削った後の詰め物に使用出来ます。
治療も、
【1】 削って型をとる。
【2】 セラミックをつける。
という簡単な処置ですので誰にでもお気軽に受けられます。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

従来のクラウンと比較すると、歯の削除量が少なく、また審美性が回復出来ます。
歯の表面を薄く削り、0.5ミリ~1ミリくらいのセラミックを歯の表面に接着する方法です。 
歯の表面に接着するものなので、咬み合わせが悪い方、歯の色が悪い方は適応外になることもあります。

お問い合わせ


大きな地図で見る

〒330-0855
埼玉県さいたま市大宮区上小町1394-1
最寄駅:大宮駅
診療時間:9:30~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/14

計画停電による影響で12:20~17:30の間に停電になる可能性がありますのでご了承ください。 何かございましたら、ご連絡ください。

2011/01/29

HPオープン致しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ